ボディピアスの正しいつけ方教えます

ボディピアスの形状について

ボディピアスの形状について ボディピアスには様々な種類があり、装着する部位や使用目的に合わせて選ぶ楽しみがあります。
ストレートバーベルは両端のボールがネジになっているボディピアスで、耳たぶをはじめ軟骨や舌など色々な部位に使える事から定番のアイテムとなっています。
装着が簡単な形状であり、シャフトのサイズ展開も豊富に用意されているのが特徴です。
キャプティブビーズリングは二か所に窪みのあるボールにリングを嵌めこむタイプのボディピアスで、外れにくいため眉や口など全身のあらゆる部位に使用する事が可能です。
スタンダードな形状の為、サイズ展開やデザインも豊富に存在します。
手で取り外しができますが、内径が小さかったりゲージが大きいものは、プライヤーを使うと装着が簡単です。
ユニークな形状としては、シャフト部分がコイルのように曲がっているスパイラルバーベルがあり、独特のデザイン性もさることながら装着も簡単で、軟骨ピアスや口ピアスとして使用できます。

ボディピアスのアフターケア

ボディピアスのためにピアッシングした穴は、たとえ上手な人が空けたとしてもただの傷跡と同じです。
そのため、化膿しないためにもホールが固定するまでアフターケアを欠かすことはできません。
基本的にピアッシングをした部位は清潔に保つことが重要となるため、ジュエリーを外すことなく装着した状態を維持することが大切です。
アフターケアをするには薬用石鹸や刺激性の少ない薬用洗顔フォームを用意し、泡立ててから傷跡に乗せるようにします。
特にピアッシング直後は刺激に敏感なので、泡を乗せて放置するなど、強く擦るようなマネはしないようにします。
数分ほど放置した後は、泡が残らないように拭き取り、水分が残っていれば綿棒などを使用して拭き取ります。
場合によってはドライヤーなどで冷風を当てて、ゆっくりと乾かすのも良いでしょう。
ボディピアスで空けたホールは完治するまで雑菌が入りやすくなっているので、無闇に手で触ったりすることは控えましょう。

Favorite

デリヘル 大阪
http://www.evo-one.net/

Last update:2016/11/10

  メニュー bottom

『ボディピアス 形状』 最新ツイート

@yuu____1011

ファーストピアスってピアス外さずに石の部分だけ取り替えたりできるのかな?ボディピアスの形状がよくわかんない。

14時間前 - 2018年12月11日